トピックス

社会人リカレント講座2015「データ分析の基礎 ~ 初心者の学ぶ統計 ~」を開講します


近畿大学工学部産学官連携推進協力会「社会人リカレント講座2015」

~学び直したい技術者等のための基礎講座シリーズ~

「データ分析の基礎~初心者の学ぶ設計~」


【開催趣旨】
今や「モノづくり」は、ユーザーの求めているモノを求めている品質で製造する時代です。「人が使いやすくなる」、「五感と適応する」、こうしたことを数値化し製品に活かしていくことが、センサなどICT手法で収集したビックデータを分析して活用していくことで可能になってきました。さらに、こうした分析は、経営管理やマーケティングの担当者のみならず、技術者にとっても海外工場を含めた生産現場の改善・品質の安定・工場の立ち上げに有効と考えられます。
本講座では、これまでデータ分析を扱う経験が少なかった技術者やこれから経営管理に携わられる方、データ分析に興味を持たれている方を対象に、統計解析の仕組みを理解し、その基礎力を養うことに目標を置いて、初歩的なことから分かり易く解説します。


【日 時】 平成27年9月26日(土)、10月3日(土)、10月10日(土) 10:00~15:00(全3回)

【場 所】 近畿大学次世代基盤技術研究所 2階会議室
      (東広島市高屋うめの辺1番 工学部キャンパス内 Tel:082-434-7000)

【対象者】 企業の技術者および経営管理部門の初級者,データ分析や統計に関心のある方

【募集人員】 30名

【受講料】 5,000円(講義テキスト代を含む)

【講 師】 近畿大学工学部 情報学科 教授 谷﨑 隆士

【内 容】
<第1回> 9月26日(土) 10:00~15:00「統計学とは?」
     データの整理・見える化に役立つ統計学について説明します
<第2回> 10月 3日(土) 10:00~15:00「一部をもとに全体を見抜く統計的推定」
     サンプルデータから全体を推定する方法について説明します
<第3回> 10月10日(土) 10:00~15:00「多変量解析について」
     何種類かのデータの相互の関係の分析方法について説明します

【主 催】 近畿大学工学部産学官連携推進協力会、東広島市産学金官連携推進協議会

【申込み締切】 平成27年8月26日(水)

【申込み方法】 受講申込書をダウンロードのうえ下記までFaxまたはE-mailにてお申込みください。

【お問合せ・申込み先】 近畿大学次世代基盤技術研究所(担当:新田・山崎・船瀬・川尻) 
Tel:(082)434-7000  Fax:(082)434-7020  E-mail:riit@hiro.kindai.ac.jp

※受講料の支払い方法については、受講申し込み受付後に別途お知らせします。