トピックス

社会人リカレント講座2014「電気機器の基礎~モータの回転のしくみ~」を開講します


近畿大学工学部産学官連携推進協力会「社会人リカレント講座2014」

~学び直したい技術者等のための基礎講座シリーズ~

「電気機器の基礎~モータ回転のしくみ~」


【開催趣旨】
私たちの生活と電気エネルギーは、切り離すことができない深い関わりがあります。この電気エネルギーは通常、電気以外のエネルギーをタービンにより回転エネルギーに変換し、これをさらに発電機を用いて電気エネルギーに変換しています。また、電気利用の観点では、電気エネルギーを回転動力として用いる場面が多くあります。エアコンや冷蔵庫、洗濯機などの家庭電気製品には電動機(モータ)が用いられています。さらにエレベーターやエスカレーター、電車、電気自動車などにも動力源として電動機が用いられています。
本講座では、これまで電気機器を扱う経験が少なかった技術者や初学者向けに、電気機器の仕組みを理解し、その基礎力を養うことに目標を置いて、モータの回転の原理、電気エネルギーと回転エネルギー、同期発電機と同期電動機について、初歩的なことから分かり易く解説します。

※リカレントとは、「回帰する」、「還流する」、「循環する」という意味で、『リカレント教育』は社会人が職業上の新たな知識/技術を習得するために、また、日常生活において人間性を高めるために必要とする高度で専門的な教育のことです。

【日 時】 平成26年11月1日(土)、8日(土)、15日(土) 10:00~15:00(全3回)

【場 所】 近畿大学次世代基盤技術研究所 2階会議室
      (東広島市高屋うめの辺1番 工学部キャンパス内 Tel:082-434-7000)

【対象者】 企業の初級技術者および電気機器に関心のある方

【募集人員】 30名

【受講料】 5,000円(講義テキスト代を含む)

【講 師】 近畿大学工学部 電子情報工学科 准教授 中田 俊司

【内 容】
<第1回> 11月 1日(土) 10:00~15:00「モータの回転の原理~三相交流による回転磁界の生成~」
<第2回> 11月 8日(土) 10:00~15:00「電気エネルギーと回転エネルギー」
<第3回> 11月15日(土) 10:00~15:00「同期発電機と同期電動機」

【主 催】 近畿大学工学部産学官連携推進協力会、東広島市産学金官連携推進協議会

【申込み締切】 平成26年10月18日(土)

【申込み方法】 受講申込書をダウンロードのうえ下記までFaxまたはE-mailにてお申込みください。

【お問合せ・申込み先】 近畿大学次世代基盤技術研究所(担当:新田・山崎・船瀬・川尻) 
Tel:(082)434-7000  Fax:(082)434-7020  E-mail:riit@hiro.kindai.ac.jp

※受講料の支払い方法については、受講申し込み受付後に別途お知らせします。