トピックス

社会人リカレント講座「CAD/CAMそして有限要素法(初級編)」を開講します
※受付は終了しました※

平成24年度 近畿大学工学部産学官連携推進協力会「社会人リカレント講座」
~学び直したい技術者等のための基礎講座シリーズ~
「CAD/CAMそして有限要素法(初級編)」

【開催趣旨】
コンピュータの低価格化、演算能力の飛躍的な向上、さらにはCADソフトウェアによって描かれた図面データの汎用性の高さから、工業製品の設計製作にはCAD/CAMが用いられ、更には得られたデータを基に、製品の応力解析を行うことが一般的な業務となっています。しかしながら、CAD/CAM作業で得られた結果より解析される応力解析では、一体何が行われているのか分からないために、上記ツールを十分に使いこなせていなかったり、解析ツールは使えても十分にその結果を検討できていなかったりするケースも多々見られます。
 本講座では、日頃またはこれから上記CAD/CAM業務に関係していく方、特に初級技術者を対象に、応力解析実例の紹介から始め、上記ツールを使う上で必要な知識や現象の習得、簡単な応力解析を実行することで、有限要素解析の効率的な利用方法を再確認して頂く内容としております。
 ※リカレントとは,「回帰する」、「還流する」、「循環する」という意味で、『リカレント教育』は社会人が、職業上の新たな知識/技術を習得するために、また、日常生活において人間性を高めるために必要とする高度で専門的な教育のことです。

【日 時】 平成25年2月2日(土)、9日(土)、16日(土) 10:00~15:00(全3回)

【場 所】 近畿大学次世代基盤技術研究所 2階会議室
        〃 工学部メディアセンター コンピュータ実習室
      (東広島市高屋うめの辺1番 Tel 082-434-7000)

【対象者】 企業の初級技術者および有限要素解析に関心のある方、Excelの操作のできる方

【募集人員】20名

【受講料】 5,000円(講義テキスト代を含む)

【講 師】 近畿大学工学部 知能機械工学科 教授 白石 光信、機械工学科 准教授 上森 武

【内 容】
<第1回> 2月 2日(土) 10:00~15:00「材料力学の基礎」 講師:白石 光信 教授
<第2回> 2月 9日(土) 10:00~15:00「CAD/CAM そしてFEMの基礎」 講師:上森 武 准教授
<第3回> 2月16日(土) 10:00~15:00「FEM解析実習」 講師:上森 武 准教授

【主 催】   近畿大学工学部産学官連携推進協力会、東広島市産学金官連携推進協議会

【申込み締切】 平成25年1月19日(土)

【申込み方法】 受講申込書をダウンロードのうえ下記までFaxまたはE-mailにてお申込みください。

【お問合せ・申込み先】 近畿大学次世代基盤技術研究所(担当:新田・山﨑・新宅・川尻) 
Tel (082)434-7000 Fax (082)434-7020  E-mail: riit@hiro.kindai.ac.jp

※受講料の支払い方法については、受講申し込み受付後に別途お知らせします。