トピックス

近畿大学工学部産学官連携推進協力会 平成24年度総会・講演会・技術交流会を開催しました

画像画像
平成24年6月14日(木)にホテルセンチュリー21広島にて、近畿大学工学部産学官連携推進協力会(会長:岸田 正之 氏(東広島商工会議所 会頭)) 平成24年度 総会・記念講演会・技術交流会を開催しました。

今年度は、本協力会発足10周年の節目に当たり、例年の技術発表会に代え記念講演を行いました。             
総会は、出席者85名のもとに滞りなく審議が行われ、議案はすべて承認されました。
 
引き続き、記念講演会として、「産業の発展と産学官連携」と題し、㈱IHI検査計測 代表取締役社長で一般社団法人 日本機械学会の前会長 佐藤 順一 氏による講演が行われました。佐藤氏からは、産学連携を進めるためには人と人とのコミュニケーションが大切で、お互いに理解をするためには組織の違い、言語の違いを克服するための相互の努力が必要である。大学と企業の間の良い関係を作り出す「情報翻訳家(Gate Keeper)の活用も手段の一つであるとのお話がありました。
 
引き続き、参加者の情報交換の場である技術交流が開催されました。
経済産業局長 井辺 國夫 氏の乾杯のご発声に始まり、活発な交流で会場は盛り上がっていました。

記念講演会には122名、及び技術交流会には131名の方にご参加いただき、産学官の活発な交流が行われました。

本協力会もこれまでの10年を振り返り、新たな10年に向けて、進むべき方向性や事業内容を検討し、会員や協力機関と近畿大学工学部との連携の推進を図って参りたいと考えます。