トピックス

2010年2月17日号の中国新聞に記事(ミカン皮でエコ燃料)が掲載されました

2010年2月17日号の中国新聞に次の記事が掲載されました。

「ミカン皮でエコ燃料」
近畿大学工学部生物化学工学科4年古塚夏海さんがミカンの皮からバイオ燃料のエタノールを抽出する研究を進めている。
指導教官の野村正人教授が進めていた研究を引き継いだ形だ。課題は、原料からの抽出率アップ。
古塚さんは「車の燃料や温室のエネルギー源として実用化させたい」と話している。