トピックス

2009年7月1日発行の碧い風(Vol.66)に記事が掲載されました

2009年7月1日発行の碧い風(Vol.66)に次の記事が掲載されました。

「植物由来の素材で地球環境に大きく貢献するバイオプラスチック」
西川ゴム工業と共同研究をスタートした近畿大学工学部生物化学工学科 白石浩平教授は、100%植物由来のバイオプラスチックへ挑戦している。
さらなるユーザのニーズにこたえる開発を推進している。