トピックス

紙飛行機が宇宙に挑戦!

国際宇宙ステーションから紙飛行機を飛ばし、大気圏突入で燃えず地上に戻る可能性を探ろうと、東京大学などが実験を行っています。

その紙飛行機は、「日本折り紙ヒコーキ協会」(広島県福山市)が耐熱性のある紙を使って作られました。
「日本折り紙ヒコーキ協会」の戸田拓夫会長は、キャステム株式会社の代表取締役社長であり、近畿大学工学部産学官連携推進協力会の監事を務めていただいております。

海外でも話題になっており、今後の動向に期待が寄せられます。